日産モコの実燃費は

日産モコの実燃費はどのくらい?

日産モコはインテリアデザインが魅力な軽自動車です。
2011年2月にフルモデルチェンジが行われ3代目が発売されました。

 

3代目モコはエンジントランスミッションの変更および軽量ボディによって低燃費を実現。

 

すべてのグレードで「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」と「平成22年度燃費基準+25%」を達成して、エコカー減税の対象になりました。

 

 

気になる燃費ですがカタログでは

 

10・15モード:27km/l

 

となっていますが、実際にモコに乗っている人の実燃費レポートでは平均14.2km/lという数字が出ています。

 

 

燃費だけを見れば、アルトエコミライースには遠く及ばないのですが、モコを選ぶ方は燃費だけで選ぶわけではないと思います。

 

デザインや内装に魅力を感じている人が多いですよね!

 

 

 

燃費は道路状況や環境、エアコンなどによって変わってきます。

 

また運転技術によっても全然違ってくるので、このエコカー時代にエコな運転をマスターしてみてはどうでしょうか?

 

エコな運転技術のコツですが、ブレーキやアクセルを多用しないということです。

 

渋滞などでは一番前の車だけではなく3〜4つくらい前の車を見れば進むべきか止まっておくべきかもわかります。

 

また山道などではエンジンブレーキをうまく使うのもポイントです。

 

 

旨く運転すればリッター20kmも行きますので、平均燃費とにらめっこしながら運転を楽しむのもいいですよ!

 

 


損をしない軽自動車買い替え法


軽自動車に乗り換えれば維持費が安くなりますが、維持費にだけ目を奪われていると損をする可能性があります。
維持費だけではなく、購入価格、下取り価格などをしっかり検討して買い替えることが車の費用を節約するコツです!

もっとお得に軽自動車を買い替える方法とは?