ミライースVSアルトエコ 徹底比較

ミライースVSアルトエコ

名称 ダイハツ ミライース スズキ アルトエコ
写真


価格 79.5万円〜122万円 89.5万円〜99.5万円

カタログ燃費

(10.15モード)

32.0km/l 32.0km/l

カタログ燃費

(JC08モード)

30.0km/l 30.2km/l

実燃費

(当社調べ)

24.95km/l 26.8km/l

ガソリンタンク

30L 20L

タイヤサイズ

14インチ 13インチ

自動アイドリングストップ

時速7km以下 時速9km以下

燃費がいいのはアルトエコ!?

超低燃費の軽自動車「ミライース」と「アルトエコ」を比較してみました。

 

まず、カタログ燃費だが

 

 

10.15モード

 

ダイハツ ミライース:32.0km/l
スズキ アルトエコ:32.0km/l

 

 

JC08モード

ダイハツ ミライース:30.0km/l
スズキ アルトエコ:30.2km/l

 

 

と後発のスズキアルトエコは0.2kmだけ勝っている。

 

 

では実際の燃費はどうなのか?

 

アルトエコとミライースは実際にどちらが燃費がいいのかが
気になるところですよね?

 

 

実際に購入したユーザーや実験をした方々の情報をまとめると

 

 

ミライース:24.95km/l
アルトエコ:26.8km/l

 

 

でアルトエコの勝利!

 

 

 

価格は

 

ダイハツ ミライース 79.5万円〜122万円
スズキ アルトエコ 89.5万円〜99.5万円

 

と、グレードによって変わってきますが、アルトエコのほうが上限は安いですが、ミライースのほうは下限が安いです。

 

 

 

 

 


結論!どっちがオススメなのかは好みや家族構成で決まる!

燃費がいいのはアルトエコだが、人気度や性能的にはミライースのほうがわずかながら勝っているという印象です。
ガソリンタンクの容量が1.5倍違うというのもポイントになりそうです。

 

 

ただ、どちらがオススメかというのは、人それぞれ好みや家族構成、用途によって変わってくるので何とも言えません。

 

まずは試乗をしてみて乗り心地や装備などの好みを確かめてみるといいかもしれません。

 

 


損をしない軽自動車買い替え法


軽自動車に乗り換えれば維持費が安くなりますが、維持費にだけ目を奪われていると損をする可能性があります。
維持費だけではなく、購入価格、下取り価格などをしっかり検討して買い替えることが車の費用を節約するコツです!

もっとお得に軽自動車を買い替える方法とは?