車内空間が広い軽自動車でオススメは?

車内空間が広い軽自動車でオススメは?

軽自動車は、横幅が1.48メートルと規格上
決められている為に、高さ制限2メートルに近いような
軽自動車が人気になっています。

 

高さ方向に広くすることで車内空間を広く取ることが
出来ます。

 

車内空間を広くすることのメリットは、限られたスペースで
荷物を広く取ることが出来たり、自動車の乗り降りを
楽にすることが出来ます。
小さなお子様であれば立ったまま移動をすることも可能に
なっています。

 

車内が広い軽自動車で売れ筋の車は、スズキのワゴンRや、
ダイハツのムーブが
人気の車種になっています。
この二つの車種は、一番背の高いモデルではありませんが、
使い勝手の良さから人気の高い軽自動車になっています。
買取査定をしても値段が高くつくことが多く、流行り廃れも
ないことから飽きが来ないので長く使えることが多いです。

 

現在は更に背の高い、ダイハツのタントや、
スズキのパレットュが人気が出ています。
スライドドアを採用していますので、後部座席の乗り降りも
楽にすることが出来ます。

 

最近出た軽自動車では、ホンダのN-BOXが人気が出ています。

 

経済性を考えるのであれば、ダイハツミライースも良いでしょう。
ダイハツのミライースは、背の高い軽自動車ではありませんが、
空間は広くとってありますのでゆったり乗ることが出来ます。

 

 

日産のモコは、スズキに生産委託をして日産が販売している
軽自動車ですが、スズキではMRワゴンという名前で売っています。
こちらも空間は広く取ってありますし、女性向けのデザインで
人気の高いモデルになっています。

損をしない軽自動車買い替え法


軽自動車に乗り換えれば維持費が安くなりますが、維持費にだけ目を奪われていると損をする可能性があります。
維持費だけではなく、購入価格、下取り価格などをしっかり検討して買い替えることが車の費用を節約するコツです!

もっとお得に軽自動車を買い替える方法とは?