軽自動車はダサい?世間の軽自動車のイメージは?

軽自動車はダサい?世間の軽自動車のイメージは?

軽自動車のイメージは世代間でもかなり違います。

 

近年エコカーブームがありますので、若い世代では高い自動車よりも安く燃費も良い軽自動車を積極的に選ぶ傾向もあると聞いています。

 

年齢の高い世代では、軽自動車規格が出来たいきさつを
知っている方や、昔の軽自動車のイメージがあり、最低でもコンパクトカーと考えている人もいます。
昔の軽自動車規格で排気量のもっと小さかったころはかなり簡素に出来ていましたので、イメージの悪い人もいます。

 

またご家族で所有されている場合のイメージとして、旦那様が、2L以上の排気量のある大きい車を所有して、奥様が軽自動車、コンパクトカーを乗るというようなイメージで、街の足代わりのお買い物自動車として使われているイメージも強くあります。

 

近年は軽自動車もかなり装備も良くなっていますし、走りもよくなってきています。
内装も昔に比べて相当良くなって来ていますので、近年の軽自動車を販売店などで見ている人ではかなり好印象です。

 

軽自動車を検討していない人では、イメージもあまり良くなくダサいと感じている人もいます。
大きな排気量を乗っているほうが良いと感じている人もいますし、ハイブリットカーに乗っていることにステータスを感じている人もいますので、ある程度の金額の車に乗っていないと不満に思う人もいます。

 

 

燃費も良いですし、自動車税も安く、保険料も安く、タイヤ代や、エンジンオイル交換費用も安いですから、現在購入されている人では、今まで大きな排気量の自動車から軽自動車にクラス替えをして良いイメージで乗っている方も多いと聞いています。

 

軽自動車ランキング2013も参考にしてくださいね!


損をしない軽自動車買い替え法


軽自動車に乗り換えれば維持費が安くなりますが、維持費にだけ目を奪われていると損をする可能性があります。
維持費だけではなく、購入価格、下取り価格などをしっかり検討して買い替えることが車の費用を節約するコツです!

もっとお得に軽自動車を買い替える方法とは?